上位25位の製薬会社が包括的な薬機法規制情報管理にEnnovを採用

May 10, 2019

Top 25 pharma rim ennov

Ennovは、製薬会社「上位25社」のうちの一社が、包括的な薬機法規制情報管理のためにEnnov RIMを採用したと発表しました。

現在、同社は薬機法規制情報を追跡するために様々な地域で様々なシステムを利用していますが、これらのシステムはいずれも完全な薬機法規制情報管理(RIM)ソリューションとは見なされていません。

さらに、同社の大規模かつ多様なポートフォリオを考慮すると、製品登録はますます複雑になっています。包括的なRIMシステムを導入することで、同社は、すべての関連する法規制データのための単一の調和された権威あるソースから利益を享受できます。同社の主な目的は、製品の詳細、登録情報、法規制活動の管理と追跡のために特別に実装される標準システムです。

Ennov RIMは、治療用製品の詳細および登録情報の管理と追跡を目的としたアプリケーションです。新製品の市場投入を計画している場合でも、既存の登録バリエーションを扱っている場合でも、Ennov RIMは、世界中の製品ポートフォリオを効果的に管理するための重要な情報と機能を法規制担当者に提供します。

EnnovのCEOであるOlivier Pâris氏は、「世界中で増え続けるEnnov RIMの顧客リストに、上位25位の製薬会社がまた一社加わったことを大変嬉しく思います」、「今回の選定は、弊社の継続的な製品革新と、お客様の最も重要なビジネスイニシアチブにおける成功をサポートするという弊社のコミットメントの証です」と述べています。

Ennovについて

フランスのパリに本社を置き、イギリスとアメリカに支店を構えるEnnovは、20年以上にわたり、文書およびプロセス管理のための、革新的で強力かつ使いやすいソフトウェアを開発してきました。

Ennovは、150社以上のライフサイエンス分野の顧客と500社以上の総顧客から得た知識とベストプラクティスを活用して、品質、医薬品安全性監視、臨床操作、薬機法規制関連業務など、ヘルス&ライフサイエンス分野に特化したソリューションを設計・構築しています。

Ennovについての詳細は、www.ennov.comをご覧ください。

Share :

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

Register to access to our exclusive private library!

ハイライト記事

最新記事