Synairgenがコロナウイルスの臨床試験をサポートするためにEnnov PVを選ぶ

July 22, 2020

Synairgenは、COVID-19患者を対象としたSNG001の臨床試験の実施をサポートするために、Ennov PVを採用しました。 Synairgenは、試験に関連する臨床安全性データの収集、管理、報告にEnnov PVワーク・ソリューションを使用する予定です。

「COVID-19は世界中の多くの人々に影響を与えるため、EnnovはSynairgen社のこの重要な試験への支援を継続できることを嬉しく思います」とEnnov医薬品安全性監視ディレクターのNic Pillinger氏は述べています。Ennovの医薬品安全性監視担当のNic Pillinger氏は次のように述べています。「我々の目的は、専門家がこのような重要な仕事に集中できるように、信頼性の高い医薬品安全性監視ツールとサービスを提供することです。」

Ennovについて

Ennovは、ライフサイエンス業界向けに、最も直感的で包括的、かつ費用対効果の高いソフトウェア・ソリューションを提供しています。大手製薬会社から新興のバイオテクノロジー企業まで、世界中の200社以上の企業と15万人のユーザー様にサービスを提供しています。弊社のソリューションは、臨床、薬機法規制、品質、医薬品安全性監視、商業を含むライフサイエンスに関する研究開発の連続性全体をサポートするよう設計・構築されています。Ennovは、パリに本社を置き、米国と英国に支店を構えています。Ennovの詳細については、www.ennov.comでご覧ください。

Synairgenについて

Synairgenは、サウサンプトン大学のStephen Holgate教授、Donna Davies教授、Ratko Djukanovic教授によって設立された呼吸器系の創薬・開発企業です。この事業は、主に喘息やCOPDにおける肺のウイルス防御に焦点を当てており、差別化されたヒト生物学的バイオバンクプラットフォームと世界的に有名な国際学術KOLネットワークを利用して、呼吸器疾患に対する新しい治療法の発見と開発を行っています。

Synairgenは、COVID-19患者を対象とした二重盲検プラセボ対照臨床試験(SG016)を実施しています。220人の患者を対象としたこの試験は、病院で開始される100人の患者と、自宅で開始される120人の患者で構成されています。Synairgenは2020年7月20日、病院施設から肯定的な予備調査結果を発表しました(https://www.synairgen.com/wp-content/uploads/2020/07/200720-Synairgen-announces-positive-results-from-trial-of-SNG001-in-hospitalised-COVID-19-patients.pdf)。

Synairgen is quoted on AIM (LSE: SNG). For more information about Synairgen, please see www.synairgen.com
Synairgenは、AIMに上場しています(LSE: SNG)。Synairgenの詳細については、www.synairgen.comでご覧ください。

Share :

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

Register to access to our exclusive private library!

ハイライト記事

最新記事